« 関市喫茶モーツァルトで朗読 5月30日 | トップページ | 近況 »

2011年5月18日 (水)

YouTubeに、芥川龍之介「蜜柑」をアップ

視覚障がい者向けに音訳として、読んだ「蜜柑」です。
テンポ、間、声の調子など、あまり変えず
・・・変わっているところもありますが、これは表現しようと変えたのではなく、
かなり自然と変わってしまった、という感じです。

朗読をするとき、「強調」「間」「転調」といった音声表現をします。
これに、強弱・緩急が加わります。
こういった表現を駆使して文章を、読んでいきます。

もちろん、発声・発音・抑揚・アクセントといった基礎の上に、こういった表現を加えていくわけですが。

およそ10年朗読・音訳をしていて、思うことがあります。
10年やっていますと、表現技術もかなり身につき、「読む」から「語る・話す」ことができるようになってきます。

そのとき、音声表現が、過度であると、
つまり、音声表現に頼り過ぎた朗読をすると、
・・・これは、私の朗読に関してのみ言っているので誤解のないようにお願いします。
「強調」が強すぎたり、「転調」が鋭すぎたり、「間」が自然でなく、『ああ、十分な間をとっているんだ』と、
聴き手に「いらんこと・・・不必要なこと」が伝わってしまうのです。
まぁ、この場合の聴き手は、「聴く耳」のある聴き手かもしれませんが。朗読の先生とかね。

朗読がわざとらしいものになって、よくわかるんだけど嫌味に聞こえたり、していたようです。
今も、そうかもしれません。

これは、かつてブログにアップしていた朗読を聴き返すと、
・・・聴き返すのが怖いほど、こんな感じ、強すぎ・鋭すぎ・わざとらし・・・で読んでます。

「若いな」・・・一生けんめい読んでるんだけどね。

舞台やライブはその時限りなので、いいんですけどね。
というより、ある程度のテンションが必要なのでしっかり表現すべきです。

他に変わってきたのは、声の高さですね。年齢と共に低くなりますが、クライマックスにくると、だんだんたかくなっちゃうってくことが、抑えられるようになりました。高くなった声にプロミネンスで、更に高く・・・聴きぐるしいと言うことも和らいできたかな。

teabreak さんが、数年前読んだ「蜜柑」を動画でアップしてくださいました。
自分の恥をさらすようですが、「朗読」と「音訳」の違いにとどまらない、発見がありましたので、どうぞ両方お聴きいただいて、また、ご感想などありましたらお寄せ下さい。

もちろん、最終的には好みの領域ですから、明るく読んでいる以前の朗読の方がいいんじゃないってのもありかと思います。

最新の朗読で「蜜柑」を読んでみることもひつようですね。でもここまで言ってると更に恥をさらすことになりそうなので、今はやめておきます。

|

« 関市喫茶モーツァルトで朗読 5月30日 | トップページ | 近況 »

音訳と朗読」カテゴリの記事

コメント

みったんさん
コメントありがとうございます。公開が遅くなってしまってすみません。
朗読も色々ですが、音訳も色々ですよね。
かつて講座で、私的解釈、感情移入、朗読のような間の取り方・緩急・強弱は、NGと教えられました。最近は少し変わってきているようですが。
私の中では、古いものは「朗読」です、新しいものは音訳表現の範囲といいましょうか、のつもりです。
面白味ということでは、やはり「朗読」でしょうね。

投稿: voicedrop | 2011年9月17日 (土) 21時47分

こんばんは。
私も音訳ボランティアをしています。
voicedropさんのお話はとても参考になります。

音訳についての解釈ですが、
まずは内容を聴き取れるかどうかだと思います。
新しい録音はテンポ、トーンが一定過ぎて、
内容が入ってこないように感じました。

ホント音訳は難しいですね(--;)
また寄らせて頂きます。

投稿: みったん | 2011年9月 7日 (水) 02時15分

大崎さま
ご感想をありがとうございます。
新しい録音は、音訳としてぎりぎり感情処理を入れている…読みは機械的に聞こえるかもしれませんが、気持ちは入っています。ただ、言葉に感情を込めてはいませんが。「人間を感じない」ですか…
しかし、とっても面白い、ご意見です!

投稿: voicedrop | 2011年5月19日 (木) 19時48分

お話しPodの大崎です。
2つの「蜜柑」聴きました。
私は絶対に古いものがいいと思います。
新しいものは機械的で少しも面白くありません。
人間を感じません。
古いものについての批評があるとしたら、
それは読み方とは別の問題かもしれません。

投稿: 大崎栄 | 2011年5月19日 (木) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304347/40041442

この記事へのトラックバック一覧です: YouTubeに、芥川龍之介「蜜柑」をアップ:

« 関市喫茶モーツァルトで朗読 5月30日 | トップページ | 近況 »